教授のお仕事
著者名:吉村作治
出版社:文藝春秋
そうです!
あの吉村さんです。

大学の先生が、毎日どんな感じで過ごしているのか
エッセイ風のフィクションになっていて 面白いです。
将来教授になりたい方は是非!

カバーは文春デザイン部、関口信介氏。
20120306_2565712